トップページ > 助成制度 > 小規模事業者の事業承継支援 

4.小規模事業者の事業承継支援 

※ 今年度は受付終了しました

1 事業内容

→チラシ版はコチラからご覧ください

対象者

台東区10年以上事業を営み、事業承継(事業を後継者に引き継ぐ事)を行う予定の小規模事業者

※詳細は「4 助成対象者の要件」をご確認下さい。


支援の内容

「事業承継計画」※の策定を専門家が支援

② 策定した「事業承継計画」に基づいて、生産力・販売力・集客力向上のための店舗改修や設備の購入等をしたときに経費の一部を助成

「事業承継計画」・・・台東区独自の小規模事業者向け・将来の事業承継に向けた計画書です。3~4回の面談を通じ、作成していきます。

2 申請期間

※ 今年度は受付終了しました

3 助成内容

助成限度額 助成率 経費区分 対象経費
50万円 対象経費の1/2以内
(商店街に加入する事業者は2/3以内)
設備費 必要な設備・備品の購入費、修繕費など
工事費 店舗の設計費、店舗デザイン費、工事費、改修費、修繕費など

4 助成対象者の要件

以下1~6すべてに該当し、「事業承継計画」を策定・実行した事業者

  1. 中小企業基本法に規定する規模企業者(製造業は従業員20人以下。卸売業・小売業・サービス業は従業員5人以下)※従業員とは、「予め解雇の予告を必要とする者」をいいます。
  2. 区内に本社(法人は登記上の本店所在地、個人事業主は主たる事業所)があり、本社を有することになった日から起算して、10年以上区内で事業を営み、かつ、引き続き区内で事業を継続する意向(後継者に事業承継の予定)がある事業者
  3. 大企業が経営に実質的に参画していない者
  4. 申告の完了した直近の事業年度法人都民税又は個人住民税を滞納していない者
  5. 暴力団関係者が経営に関与しない事業者
  6. 風俗営業等を営む事業者でない者

5 事業の流れ

要件確認・相談

① 窓口相談

② 支援申請

③ 初回専門相談

事業承継計画策定・実行

④ 事業承継計画策定(中小企業診断士との面談を4~5回行います)

⑤ 事業承継計画認定

⑥ 事業承継計画認定

助成金申請・交付

⑦ 助成金申請 (支援決定の翌年度3月15日まで)

⑧ 助成金交付

計画完了

⑨ 計画実行のフォロー

⑩ 計画の完了

 
※ 助成対象者の要件に該当するか確認するため、申請書を作成する前に、下記お問い合わせ先にご相談ください。

6 申請時 提出書類

法人 個人事業主
1 登記簿謄本の写し
・台東区に本店登記がされているもの
・発行後3か月以内のもの
開業届の写し
・台東区に本拠地があるもの
2 直近2期分の決算報告書
(①~③の箇所のみ)
①貸借対照表
②損益計算書
③販売費及び一般管理費
下記①および②
①直近2期分の確定申告書(B 第一表のみ)
②青色申告書(貸借対照表・損益計算書の部分のみ)
または 白色申告収支書(収支内訳書の部分のみ)
3 直近の法人税(その1)または法人事業税の納税証明書
※領収書・確定申告書不可
直近の所得税(その1)または個人事業税の納税証明書
※領収書・確定申告書不可
4 会社・事業の概要がわかるもの(お店のチラシ・商品のカタログなど)
5 所定申請用紙(支援申請書・申請前確認リスト)
※下記所定申請用紙よりダウンロードしてください
6 【商店街に加入している事業者のみ】
商店街に加入していることが証明できるもの
(商店街名簿・商店街等代表者の確認書・商店街振興組合の領収書等)

注:ご提出いただいた書類は、お返しいたしませんので、ご了承下さい。

所定申請用紙
所定申請書類(zip形式)

7 留意点

8 事業承継計画書・実施報告書類ダウンロード

事業承継計画書や実施報告に関する書類は、下記よりダウンロード・作成をお願い致します。

 事業承継計画書・実施報告書類一式(zip形式)

関連リンク

財務サポート「事業承継」(中小企業庁)(外部リンク)

事業承継(ミラサポplus)(外部リンク)

お申込み・お問合せ先

台東区産業振興事業団 経営支援課 企業・人材育成担当
〒111-0056 東京都台東区小島2-9-18 台東区中小企業振興センター内
電話番号:03-5829-4124 FAX:03-5829-4127