トップページ > 経営相談【アドバイザー/コンサルタント、人材育成について】> 経営セミナー

枠をこえる 攻めの「複」業
自分自身のブランディングと、税務上・労働法上の留意点

主催:公益財団法人 台東区産業振興事業団

「勤務するか」「起業するか」ではなく、その2つを自由に行き来する「ボーダレスワーカー」という働き方を紹介します。

こんな方におすすめです!

◆会社勤務だが将来が不安、独立を考えている。
◆事業を行っているが、コロナの影響で売り上げが立たない。事業を続けるために収入を得たい。
◆子育てしながらプチ起業をして、いつか本格的に事業化したい。


お申込みは先着順です

日時 : 令和2年12月4日(金)19:00-21:00
参加費: 無料
会場 : 台東区中小企業振興センター1階会議室(状況によりオンラインで開催)

講師
高木容子(税理士・特定社会保険労務士・中小企業診断士・行政書士)
「複」業の際に留意すべき、税務上・労働法上の観点から、アドバイスをいただきます。

関 笑(広告代理店でマーケティング業務を経験後、合同会社Smile Plus Lifeを経営)
関氏の体験談を伺いながら、「複」業のメリットやデメリット、自分の軸の作り方、保ち方を考えていきます。

詳細・申し込み

チラシをご覧ください。→チラシ(PDF) 申込用紙(Word)

申込用紙・申込方法も、上記↑のチラシをご覧ください。
メールに直接、必要事項をお書きいただき送信でも承ります。

詳細・ご不明点は、下記、担当までお問合せください。
公益財団法人 台東区産業振興事業団 経営支援課 小杉・越山

03(5829)4124